Concept

Color Our Future - 健やかな未来を色彩と共に

色彩療法とは


色彩療法は、世界的に注目されている代替医療の一つです。


色彩治療の特徴は、施術無痛、副作用無し、即時性、年齢や性別に関係なく幅広いお悩みや不調の症状に対応できる汎用性にあります。


視覚的に色彩の効能を享受するカラーセラピーについては、ご存知の方も多いものと思いますが、色彩療法は「皮膚もまた目と同じように色を認識することができるのではないか?」という仮説から、その研究が始まりました。


結果、近年の研究において皮膚にも色彩の効能を享受するための光受容体タンパク質が100種以上発見され、色彩療法による施術例や改善事案も増加し、不調の改善を実感されたお客様のみならず、施術従事者からも支持を集めるようになりました。


この色彩療法を開発したのが、当社/当院の代表 加島隆徳の祖父・加島春来氏です。


不調の原因を見定め、お客様に適したカラーチップ(綿100%)を選定し、皮膚(ツボ)に貼付するという春樹氏が確立した基本的な色彩療法の施術に加え、デジタルデバイスを活用した遠隔療法やセルフケア、皮膚の弱い方でも安心してご利用いただけるようにとカラーポインターを用いたマーキング療法など、加島隆徳によってアップデートを続ける色彩療法が当社/当院で提供している『加島式色彩療法/Kashima Color Treatment』です。


色彩の持つチカラを世界中のお客様へお届けできますように。


モノクロームに映りかけていた未来に、もう一度彩を宿せますように。


私たちはこれからも、色彩療法を進化させ続けてまいります。

一人ひとりのお客様のお悩みや不調に寄り添った施術

当院の施術ルームは完全個室です。お客様が心の奥に抱える悩みや不安をしっかりとお話しいただける環境を整え、症状と真摯に向き合ってまいります。「人に話しづらい」「自分の思い過ごしかもしれない」となかなか口にすることのないささいなことに関しても気兼ねなくお話しください。

自院や出張施術の日程を公開しています

東京・愛媛の自院の他、少しでも多くの方の不調を改善できるよう、全国各地で色彩療法の出張施術を実施しています。


自院の他、北海道、愛知県、大阪府、広島県などへ定期訪問しておりますので、スケジュールをご参照くださいませ。